HIMEJI Roots | とっておき、いいお店

  • エスコート姫路ザ・レジデンス
    とっておき、いいお店
    手延べ麺専門店 KISSUI播磨喜水

    播磨の最高級手延べ麺専門店として、姫路の中心にありながら静かな環境が整う姫路綿町に2015年10月オープン。播磨の清水、選び抜かれた粉、天然塩。素材にこだわり、熟練の職人が人生をかけて作りあげて完成させた最高級手延べ麺が播磨喜水。そのブレンドは秘伝で、少し太めの麺は、歯ごたえ、喉越し、口の中でふっと広がる小麦の香りがあり、プレミアムそのもの。白・黒・赤の3種類をアソートしたギフトなど、最高級の贈り物として、また特別な日の一品に、至福の一時を演出しています。

    手延べ麺専門店 KISSUI播磨喜水 http://www.harima-kissui.jp MAP

    姫路地図

    Osteria Pizzeria Albero
    Osteria Pizzeria Albero https://www.facebook.com/pizzeria.albero MAP

    姫路地図

    「ミシュランガイド2016兵庫(特別版)」に掲載されたイタリアンレストラン。オーナーシェフは東京や神戸の名店で修行を積み、地元姫路でお店をという思いから、2013年この地にオープンさせました。石窯はイタリア製で、そのモチモチとした食感は、直火ならでは。珍しいピザなど25種以上の中から選べるディナーコース、6種から選べるランチもあり、中でも「クワトロ・フォルマッジ」はブルーチーズの渋みに蜂蜜が絶妙で、チーズが苦手な人にも人気の一品です。

    Bakery 燈 LAMP

    古い民家をリノベーションした店構えは、どこか秘密基地のよう。名物のハンバーガーやベーグルを中心に来客の途絶えない人気のベーカリーカフェです。オーナー自ら毎年本場アメリカへ足を運び、本物の味を食べ歩き、さらなる独自の味を探求しています。奥のカフェコーナーでイートインもできるとあり、モーニングやランチなどについついよりたくなってしまうお店です。最近では、窓越しにテイクアウトしていく外国人のお客様も増えてきて、ますますインターナショナルな雰囲気に。

    Bakery 燈 LAMP https://www.facebook.com/BakeryLamp MAP

    姫路地図

    CAFE 大陸本店

    姫路の純喫茶として、「大陸」では一番長い歴史を持つ店。1947年の創業当時からずっと変わらず使い続けている一枚板のテーブルやイスが歴史を物語っています。店内のクラシックな雰囲気の中で、姫路名物アーモンドバタートーストのモーニングを味わえます。平日14:00-16:00は、珈琲注文でケーキが無料。定番メニュー「焼きミートスパ」も50年前からの人気メニューです。

    CAFE 大陸本店 http://www.tairiku-cake.jp MAP

    姫路地図

    割烹 三光亭

    姫路城と駅との中間に位置し、明治28(1895)年創業の日本料理店として、地元の人々から長年慕われてきました。料理は突出し・焚合せのついた定食をメインに、瀬戸内産の魚などを使った旬の料理が味わえます。
    昼は気軽に女性グループで、夜は会合や宴会にも使用できる個室(テーブル席)もあり、旬の日本料理を堪能できるお店です。

    割烹 三光亭 http://www.sankoutei.jp MAP

    姫路地図

    洋食 キッチンしまだ
    洋食 キッチンしまだ https://www.facebook.com/キッチンしまだ-439854952812170 MAP

    姫路地図

    和テイストの落ち着いた雰囲気を漂わせる洋食店。店内はお客様の顔を見ながらお料理を提供したいという店主のこだわりで、コの字型のカウンター席のみ。ランチのおすすめは熱々の土鍋でいただく自家製デミグラスソースたっぷりのハンバーグセット。夜は洋食ならではの肉料理や旬の食材をつかったメニューが充実。おしゃべり好きな店主の話を肴にちょっと一杯、ご家族や友人、お一人でも気軽に寄りたくなるお店です。

    北欧ヴィンテージ器・家具 81 yaichi

    デンマークを中心にした1930~80年代の北欧のヴィンテージ家具や器、テキスタイルなどを扱っています。デザインは、シンプルかつ美しく、数十年以上経った今なお、その姿はモダンで新鮮です。決して主張しすぎない色、パターンは、日本の暮らしにも馴染み、多くの北欧デザインファンを持っています。現在、北欧好きにとって代表的なアイテムのひとつ、デンマークの作家「イェンス・クイストゴー」の作品も多数揃っています。オーナーが北欧ヴィンテージと出会うきっかけとなった話をじっくり聞きに訪ねてみてはいかが。

    北欧ヴィンテージ器・家具 81 yaichi http://81-s.com MAP

    姫路地図

    セレクトショップ jolisac
    セレクトショップ jolisac http://www.jolisac.com MAP

    姫路地図

    フランス語で『美しい鞄』という名のお店。バイヤーが年に4回パリ・ミラノへ買い付けに行き、ヨーロッパの最先端かつ個性的で美しい品々をセレクトしてきています。ここでしか見ることのできないマニアックなブランドから、ハイエンドなアイテムまで、バイヤーのこだわりがつまったショップです。
    バッグやシューズ、ウォレットを中心に女子力の高いアクセサリーもいっぱい。こまめに変わるディスプレイを楽しみにしているお客様も多く、おしゃれ感度の高い方々に愛されているお店です。

    ブックカフェ&ギャラリー Quiet Holiday

    本町商店街を少し入ったところにある隠れ家ブックカフェ&ギャラリー。好きな分野の本を手にとって読みふけるのも良し。ゆっくりとお茶しながら、アーティストさんの作品をながめるのもよし。2階のギャラリーでは、音楽イベントや読書会など、イベントも盛りだくさんです。参加型のワークショップのほか、音楽活動をするオーナーがコーディネートする投げ銭ライブなど、バラエティに富んだコミュニティスペースとなっています。

    ブックカフェ&ギャラリー Quiet Holiday http://quietholiday.net MAP

    姫路地図

    山陽百貨店 http://www.sanyo-dp.co.jp MAP

    姫路地図

    山陽百貨店

    1953年の創立以来、姫路の人々のお買い物の中心として親しまれてきました。「日本一生き生きとした百貨店」を目標に掲げ、「笑顔がいちばん。まずは笑顔でお客様をお迎えする」ことを全店員が目標として接客に取り組んでいます。

    創業時より、地元に根付いた百貨店として、お客様のニーズに合わせた商品を展開してきましたが、2014年12月に本館1階を増床リニューアルオープンし、1階化粧品売り場が充実。今まで取り扱いのなかった海外ブランドが入り、若い女性層にもさらに支持され、フロアが華やかな雰囲気になっています。2015年春~秋にかけては、婦人・紳士服、洋品雑貨を大改装し、新しいブランドがお目見え。「ちょっとおしゃれ、ちょっと豊か、ちょっと先ゆく百貨店」を目指します。ふだん使いのものから、姫路を出るときに持って行く姫路の名産品まで、親子で、3世代で、山陽へ行こうといわれる百貨店です。